川口栄町3丁目銀座地区市街地再開発組合設立祝賀会について

5/31  川口駅東口キュポラ内のフレンディアにおいて上記祝賀会があり200人を超える多くの方が出席し祝いました。新組合幹部をはじめ国・県・市の議員、市長や市の幹部、地域の町会長、再開発実務関係者などです。

今年3月に組合設立について県の認可を受け、本日の祝賀会となりました。今後権利変換計画認可を経て工事着工、2023年3月の竣工を目指しております。

場所的には、JR川口駅東口、東に300mに位置する約1.1ha、銀座通り商店街に面した区域です。再開発ビルは29階建てで3階までが商業・事業などの施設、4階以上が約475戸の住宅施設になるそうです。

祝賀会では、来賓の紹介やプロジェクトのPRビデオ紹介などがおこなわれ無事終了いたしました。出席の皆様お疲れ様でした。