川口市新庁舎1期棟建設工事計画について

4/16  川口市役所本庁舎5Fで、近隣向けに「新庁舎1期棟建設工事計画」についての説明会があり出席いたしました。

場所は当町会内の旧市民会館跡地(幸町1-6-18)で、そこに地上9階、地下1階の建物が建設されます。工期は平成30年1月~平成32年3月を予定、また斜向かいの現市役所庁舎では平成33年以降に「新庁舎2期棟建設工事」を予定しております。

内容的には新築工事の係わる対策、建築計画による日影・電波障害等周囲への影響、事業スケジュール等についての説明がありました。

今回の説明会を受けて、近隣の方々は本計画に対する意見を建設主に書面で提出することが出来、建設主は意見を提出した方に書面で回答ずることが条例で定められております。

説明会の質疑応答では、近隣の方々から現在進められている解体工事の揺れや騒音、ほこりについてや日影・電波障害への対応、工事期間中の通学路の安全性についてなど要望が出されました。

新庁舎建設室では法律に則った対応を第一にあげておりましたが、1つ1つの課題については丁寧な対応が求められると感じましたし注視したいと考えます。

川口市役所や山下設計の皆さん、近隣の参加の皆さんお疲れ様でした。

 

真ちゃん の紹介

2015年より現職 勤務地品川
カテゴリー: 活動報告 パーマリンク