幸並中学校評議委員会について

2/14  今年度3回目の学校評議委員会があり、教頭先生と4名の委員が出席いたしました。

目的は学校運営についての意見交換・指導と学校と地域社会との連携をはかることで、よりよい生徒を育てることです。

・教頭先生より2学期~3学期の学校教育活動や行事について説明がありました。またご承知のとおり幸並中学校は校舎建て替え中でしたが3/10に完成し引き渡され、3/15に卒業証書授与式、3/23に新校舎への引越しが行われるとのことでした。長いプレハブ校舎生活お疲れ様でした。

・新校舎は4階建てで最大1学年8クラスまで対応可能とのことです。来年の新1年生は、市内で学区外の応募/受入が一番多く人気の高さがうかがえます。最終的には191~2名、5クラスになり、新校舎では4階にクラスがおかれるそうです。

・そん他では、学校自己評価(保護者アンケート)結果についての意見交換、教職員の学校評価についての意見交換がおこなわれ、いくつか課題について情報共有いたしました。

・また落成記念式典は10/28を予定し、グランドの全面改修は11月~2月になるそうです。本日出席の皆様、寒い中お疲れ様でした。

(追記)先日ローザンヌの国際バレエ大会で4位になった山元さんは幸並中の3年だそうです。ほんとおどろきです。

 

 

 

真ちゃん の紹介

2015年より現職 勤務地品川
カテゴリー: 活動報告 パーマリンク